読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

権威医療、権威医学、権威栄養学を斬る!

タイトル通り、権威の標榜する偽物の医療、医学、栄養学を糾弾するブログである。権威主義者には耐えがたい内容なので、お引き取り願うしかないだろう。

代謝とは何か?(同化と異化)

代謝とは一般的に

同化と異化のことを総じて表す言葉だが、

同化と異化ではまったく違う作用だが

代謝という言葉が一人歩きして、

あいまいに使われている。

 

異化は、複雑なものを分解して

エネルギー産生を行う

 

たとえば、

解糖作用や

ミトコンドリア内のエネルギー産生等が

わかりやすいだろう。

 

同化は、

単純なものから

複雑なものを合成する。

その場合、

エネルギーは奪われる。

 

たとえば、

糖質を摂取し、

その結果、

血糖値が上昇して、

追加インスリンが分泌して、

ブドウ糖がインスリンとからみ

最終的に中性脂肪になる流れ等が

同化と理解していいだろう。

 

食べた物を、

エネルギーにするのが

異化であり、

食べた物を

体内で蓄積するのが

同化と理解していいだろう。

 

通常、糖質摂取すると

すでに述べたように

同化作用が働き

脂肪酸合成の結果

肥満する。

 

このときに重要な役割を

するのが糖質とインスリンである。

 

ただ、中には、

糖質を摂取しても

肥満しない人がいる。

 

この人は、

いったいぜんたいどうなっているのか?

 

そのことは、

次回に説明する。